新型コロナ感染者の初期発生を整理!厚労省の1〜8例目まで

厚労省の報道発表に基づいて、初期の新型コロナ感染者(陽性)の国内発生1例目から21例目までを整理してみました。本記事では国内発生1例目から8例目までの陽性者カード画像を掲載しています。9例目移行は別記事に続いていますので、本記事の最終章でリンクしています。

スポンサーリンク

新型コロナ国内発生の1〜8例目の経緯と詳細

新型コロナウイルス(新型肺炎)の国内発生の初期経緯をまとめれば、今後の同じような事態の参考になるかもしれないと思い、厚労省の報道資料を噛み砕いてカード形式で整理してみました。カードに記載されている「丸囲みの数字」は、厚労省の報道資料「国内での発生」で何例目に当たるかの数値です。

それぞれの新型コロナ感染者カードは画像なので、一部テキストで重複した説明になっているものもありますがご了承ください。

カードを発症順に並べてみると、いろいろな繋がりや地域感染の起点も推しはかって考えることができるのではないでしょうか。

新型コロナ感染経路の整理図解01
新型コロナ感染経路の整理図解02
新型コロナ感染経路の整理図解03
新型コロナ感染経路の整理図解04
新型コロナ感染経路の整理図解05
新型コロナ感染経路の整理図解06
新型コロナ感染経路の整理図解07
新型コロナ感染経路の整理図解08

続きの、9〜21例目までの新型感染者カードは以下の記事をご覧ください。

テキストのコピーはできません。