3.11東日本大震災でも言われた《バヌアツの法則》南太平洋の大地震の2週間以内に日本が揺れる?

2022年3月16日、福島県沖を震源とする震度6強の地震が発生。東日本大震災から11年経った今でも、いまだに大きな余震が発生しています。

昨年の2021年3月20日にも宮城県沖を震源とする震度5強の地震がありました。その2週間前(2021/3/5)には、南太平洋ケルマデック諸島でマグニチュード8.1という大きな地震が発生しています。

南太平洋で大きな地震があると、2週間以内に日本でも大きめの地震が発生するという「バヌアツの法則」が気がかりです。

スポンサーリンク

過去の地震発生をまとめてみました

以下の表は、2011年から2022年までに発生した主な「南太平洋の地震」と「最大震度4以上を観測した日本の地震」を発生日付順に並べたものです。

地震発生日発生場所マグネチュード最大震度
2011/1/14南太平洋M7.3
2011/3/11三陸沖M7.97
2011/3/12新潟中越地方M6.66強
2011/4/7宮城県沖M7.46強
2011/4/11福島県浜通りM7.16弱
2011/4/12福島県浜通りM6.36弱
2011/5/10南太平洋M7.1
2011/6/30長野地方M5.55強
2011/7/5和歌山M5.45強
2011/7/7南太平洋M7.8
2011/7/15茨城南部M5.55弱
2011/8/21南太平洋M7.5
2011/9/4南太平洋M7.0
2011/9/16南太平洋M7.4
2011/10/22南太平洋M7.4
2012/3/9南太平洋M7.1
2012/3/10茨城北部M5.55弱
2012/3/14千葉県東方沖M6.15弱
2013/2/6南太平洋サンタクルーズ諸島M8.0
2013/2/8南太平洋サンタクルーズ諸島M7.1
2013/2/9南太平洋サンタクルーズ諸島M7.0
2013/2/25栃木県北部M6.25強
2013/5/18福島県沖M6.05強
2013/5/24南太平洋フィジー諸島M7.4
2014/4/11南太平洋ソロモン諸島M7.3
2014/4/13南太平洋ソロモン諸島M7.6
2014/4/19南太平洋ソロモン諸島M7.5
2014/5/5伊豆大島近海M6.05弱
2014/6/24南太平洋ケルマデック諸島M7.2
2014/7/5岩手県沖M5.95弱
2014/10/9南太平洋東太平洋海膨南部M7.2
2014/11/22長野県北部M6.76弱
2015/5/30小笠原諸島M8.55強
2015/7/10岩手県M5.75弱
2015/7/10南太平洋ソロモン諸島M7.0
2015/7/13大分県南部M5.75強
2015/10/21福島県沖M5.54
2015/10/21南太平洋バヌアツ諸島M7.3
2015/11/19南太平洋ソロモン諸島M7.0
2016/4/16熊本地方M7.3
2016/4/16熊本・阿蘇地方M5.86強
2016/4/16熊本地方M6.06弱
2016/4/16熊本~長崎M7.37
2016/4/29南太平洋バヌアツ諸島M7.3
2016/6/16内浦湾M5.36弱
2016/8/12南太平洋ローヤリティー諸島M7.6
2016/10/21茨城県北部M6.66弱
2016/12/9南太平洋ソロモン諸島M7.8
2016/12/10南太平洋ソロモン諸島M7.0
2016/12/28茨城県北部M6.36弱
2017/1/4南太平洋フィジー諸島M7.2
2017/1/22南太平洋ソロモン諸島M8.4
2017/11/20南太平洋ローヤリティー諸島M7.0
2018/6/18大阪北部M6.16弱
2018/8/19南太平洋フィジー諸島M8.2
2018/8/29南太平洋ローヤリティー諸島M7.0
2018/9/6北海道M6.77
2018/9/7南太平洋フィジー諸島M8.1
2018/12/5南太平洋ローヤリティー諸島M7.6
2018/12/8福島県沖M5.14
2019/1/3熊本地方M5.16弱
2019/2/21北海道M5.86弱
2019/6/18山形県沖M6.76強
2021/2/10南太平洋ローヤリティー諸島M7.7
2021/2/13福島県沖M7.36強
2021/3/5南太平洋ケルマデック諸島M8.1
2021/3/9宮城県沖M4.84
2021/3/14熊本地方M4.44
2021/3/15和歌山県北部M4.65弱
2021/3/16茨城県南部M4.84
2021/3/17福島県沖M5.34
2021/3/20宮城県沖M7.25強
2021/4/18宮城県沖M5.84
2021/5/1宮城県沖M6.85強
2021/5/14福島県沖M6.04
2021/6/19愛媛県南予M4.74
2021/8/18バヌアツ諸島M6.9
2021/8/22福島県沖M5.24
2021/10/2バヌアツ諸島M7.3
2021/10/6岩手県沖M5.95強
2021/10/7千葉県北西部M5.95強
2021/10/9バヌアツ諸島M7.0
2021/12/9トカラ列島近海M6.15強
2022/1/4父島近海M6.15強
2022/1/15南太平洋
トンガ諸島
不明(火山噴火)
2022/1/22日向灘M6.65強
2022/3/8ニューギニア付近
パプアニューギニア
ニューギニア北岸
不明
(マナム火山で
大規模な噴火)
2022/3/16福島県沖M7.46強
2022/3/18岩手県沖M5.65強
2022/3/31南太平洋
ローヤリティー諸島
M7.2
2022/4/2茨城県北部M4.44
2022/4/4石川県能登地方M4.34
2022/4/4福島県沖M5.14
2022/4/6福島県沖M5.44
スポンサーリンク

まとめ

今まで南太平洋で発生した大きな地震と、日本で発生した地震を過去のデータベースから抜き出してみました。確かに「バヌアツの法則」で言われるような関連性がありそうにも感じますが、必ずしも2週間以内に日本が揺れているわけではないようにも思います。

いずれにしろ、プレートの動きが連動することは理解できますし、どちらも多くの地震が起きている地域なので、注意に越したことはありません。

テキストのコピーはできません。